視点が変わると世界が広がる

視点が変わると世界が広がる



こんにちは

じぶん再発見心理学の専門家

心理カウンセラー坂井 由美香です。



先日、友人に誘われて

『筑後川クルーズヨガ』に参加してきました。

 



屋根付きの観光船に乗って

筑後川の真ん中でヨガを楽しむという企画だったのですが

予想以上に楽しかったです!

 



川を渡る風の心地よさ

船底にあたる水の音

ときおり聞こえる鉄橋を走る電車の音

海とは違うゆったりとした揺れなど

自然を体感しながらの充実した時間でした。


 



その土地に住む者にとっては

あたり前にそこに流れていて

毎日何気なく見ている川なのですが

その大きな流れの真ん中からの眺めは

いろんな気付きを与えてくれました。

 



真夏の太陽の光をはじく川面

空の青を映した水の色

いつもとは違う角度から見る

川岸の植物たちや景色はとても新鮮で

何とも言えない “豊かさ” を感じたのでした。


 



私たちの心は

ものの見方や見る角度が
変わると

感じ方も
変わります。

 



けれど

自分がどのような見方をしているのか

自分では分からないものです。

 



いつも同じ方向や場所からばかり見ていると

「これはこういうものなんだ」という

判断や正しさといった観念(エゴ)で

相手や物事を見るようになってしまいます。


 



そうなると

批判、我慢、あきらめ、無関心、避けるといった

相手や物事との間に一定の距離をとった

行動をとるようになります。



これでは、自分の世界は広がりませんよね。

 



世界が広がらないということは

新しい発見も心を揺さぶるような感動も

豊かさも体験できないということです。

 



頑張ってこの世に生まれてきたのに

それでは寂しいですよね。

 



見方を変え世界を広げるには

その位置から移動することを決めて

実際に自分自身の足で

違う位置に動かなければなりません。


 



けれど

「よしっ!」と簡単にできる人もいれば

そうでない人もいます。



 

昔の私はそうでない人でした。

 



恐怖という位置
から世界を見ていたので

人と関わることや自分を表現する場所に

行くことができなかったのです。


 



今では、初めての人に会うのも

面白そう、良さそう、楽しそうと

心が喜ぶ場所なら世界中どこへでも

自由に出掛けて行きます。

 



そう変わったのは

愛という位置から世界を見るということを

学び体験してきたからです。

 



愛から見る世界は

美しくやさしく平和で穏やかです。

 



生きていれば

いろんなことが起こるし

辛いナァ、苦しいナァと思うことはあります。

 



けれど、愛の位置から見ることで

受け入れ、許し、前へ進めるのです。


 


さあ、勇気を出して

今いる位置から動いてみましょう!

 




あなたの見方を変える『心理カウンセリング体験セッション』

柳川市・久留米市・福岡市・佐賀市内のカフェや自宅、どちらでも受けられます!


体験セッション

毎月先着5名様に限り5千円⇒2千円!


 

コメントを残す

*
*
* (公開されません)

Facebookでコメントする