身体の不調は細胞の○○の乱れが原因?

身体の不調は細胞の○○の乱れが原因?

すべての物質は固有の振動数を持つ




こんにちは


じぶん再発見心理学の専門家

心理カウンセラー 坂井 由美香です。




上記の言葉は

1918年にノーベル物理学賞をとった

「量子論の父」と呼ばれるドイツの物理学者

マックス・プランクの言葉です。




私たちの身体は

約60兆個の細胞の集合体でできています。




一つ一つの細胞は、熱を発して振動しています。




振動しているということは

周波数(=振動数)を持っているということです。




私たちの身体のすべての細胞には

固有の周波数があり

骨や筋肉などあらゆる臓器の周波数は

それを構成する細胞の周波数の

倍音になっているといわれています。


※倍音とは、基本となる周波数の倍数の周波数のこと。




細胞の周波数→各臓器の周波数→身体の周波数

この調和した周波数の状態が

何らかの原因で阻害された時

身体が不調を起こすといわれています。





不調和を起こした周波数を

正常な周波数へと回復させるのに効果があるのが

クリスタルボウルを使った音響同調です。




2つの物体のうち

Aの物体が発するリズミカルな振動が

同様の周波数を持つBの物体の振動よりも強い場合

Bの物体はAの物体に共鳴して

共振し始めるのを同調化といいます。







天然水晶で作られている

クリスタルボウルの結晶構造は

人間の身体の結晶構造に近いため

他のボウルや楽器が発生する音よりも

きれいに人体と調和し同調すると

ミッチェル・ゲイナー医学博士が

著書の中で述べられています。


 



波動セラピーのセッションで

使用しているクリスタルボウは

チャクラの周波数に調律されたものです。




チャクラとは

人間のエネルギーセンターであり

心と身体を健康に保つ重要な役割を持っています。




詳しく説明すると長くなりますので

今回は身体の面からお伝えします。




主要7つあるチャクラは


それぞれ固有の周波数を持っていて

それと近い周波数を持った臓器や神経叢

チャクラのある位置に集まっています。

※神経叢(しんけいそう)とは、神経組織が網目状に集まっている部分です。





各チャクラの周波数に調律された

7個のクリスタルボウルを振動させることで

各チャクラに近い周波数を持つ

細胞や臓器が共鳴・共振(同調化)を起こし

全身の乱れた周波数を正常な周波数へと

回復させていくのです。






【まとめ】

人体の結晶構造に近く

あらゆる臓器と近い周波数を持つ

クリスタルボウルの波動を浴びることで

共鳴・共振の同調化が起こり

細胞や臓器などの乱れた周波数を

正常な周波数へと回復させていきます。






じつは

周波数を持っているのは身体だけではありません。

感情思考にも固有の周波数があるのです。


心理の面については、次の機会にお伝えします。


 


★クリスタルボウル波動セラピーを体験できるイベント情報

★希望する日時でゆっくり自分と向き合える心理ナビカード個人体験セッション

★グループで気軽に参加できる心理ナビカード体験セッション


 

コメントを残す

*
*
* (公開されません)

Facebookでコメントする