感謝を感じるには

感謝を感じるには

感謝は喜び、喜びは愛






こんにちは。

じぶん再発見心理学の専門家

過去の痛みを笑顔に変える

心理カウンセラー 坂井 由美香です。


 


『感謝する感覚がわからないんです』

先日、ある女性がこうおっしゃいました。




「感謝することが大切だと思っているし

自然や家族にも感謝している

毎日ノートに感謝を書き出しているんです。


なのに…

感謝するって気持ちが

私には感じられないんです。


人には感謝することを話しているのに

私の心、相手に伝わってしまいますよね…」


 


自分に実感のない言葉を

口にするって苦しいですよね。


何故なら、嘘をついてることを

自分自身は知っているわけですから。


 


女性の話を聞いていくうちに




感謝することが正しいこと

  ↓

だから、私も感謝しなければならない

  ↓

でも、私は感謝を感じられない

  ↓

だから、私はダメなんだ


という心の公式が見えてきたのです。


 


「〇〇でなければいけないという思いが

本当は苦しいのではないですか?

あなたにとって感謝とは何ですか?」


私がそう尋ねると

女性はウッと目を潤ませました。




心からの感謝が感じられるのは


*もう駄目だとあきらめかけた時、

思いもよらぬ助けがあったとき


*できなかったことが、できるようになったとき

(成果や結果を出したとき)


*九死に一生を得たとき など


つまり

喜びを受け取れたときなのです。


 


受け取れてはじめて

自分を導いてくれた人

支えてくれた家族

周りの友人たち

自然、宇宙、神

すべてに心から感謝できるのです。


 


では、受け取れるようになるには

どうしたらよいか?

それは、
次回お伝えしますね。







 


クリスタルボウル演奏会、心理ナビカード体験会などのイベント情報はコチラから👇



 


 


個人セッションのご予約はコチラから👇


 

コメントを残す

*
*
* (公開されません)

Facebookでコメントする