2時間のクリスタルボウル演奏会で心身のデトックス

2時間のクリスタルボウル演奏会で心身のデトックス

こんにちは。

じぶん再発見心理学の専門家

過去の痛みを笑顔に変えるカウンセラー坂井 由美香です。




先日のクリスタルボウル演奏会で、面白い試みをしました。


 


演奏会では、初めてのお客様には、

演奏前にクリスタルボウルの波動を

手のひらで直に体感していただくのです。


 


その際、ほとんどの方が

どちらか片方の手をクリスタルボウルの前に出されるのですが、

その日のお客様は違ってました。


 


両手を出されたのです。


 


面白いので、そのまま体験していただいたところ

「右手は感じるけど、左手が感じないんです~!」

と言われたのです。


 


初めて聞く感想でした。


 


試しに、もう一人の方にも

両手で体験してもらうことにしました。




そうしたら、「右手は感じないんですが、左手は感じます」

と言われたのです。


 


ますます面白くなって、

もう一人の方にも同じように体験をお願いしたのです。




そうしたら、「両手とも感じます」との感想。


 


3人の方に、体調などお尋ねしてみると


最初の方(Aさん)は、脚やひざが悪く、ひどい不眠症でした。

次の方(Bさん)は、腎臓が弱くむくみと疲れをためていらっしゃる様子でした。

最後の方(Cさん)は、ヨガなどで身体のメンテナンスをされていて、

食事にも気を使われていました。


 


一番重症だと感じたAさんに焦点を合わせ、

第1チャクラヒーリングを中心とした演奏で

全体のチャクラを整えていくことにしました。


 


なぜそうするのかというと、

その時その場所に集まられた方々というのは、

潜在的につながりのある人だからです。

(もちろん、私も含めて)


 


予想どおり、Aさんは演奏中も眠れない様子でした。


 


初の試みで、もう一度演奏終了後に、

両方の手のひらをクリスタルボウルに近づけて

変化を体感してもらいました。


 


結果…

Aさん、Bさんとも、感じなかった手の方が感じるようになり、

感じていた方の手はより波動を感じるようになったのです。


ちなみに、Bさんは演奏会中に2度もお手洗いに行かれ、

「すごいデトックス効果♪」と喜んでいらっしゃいました。




Bさんが引かれたカード。この後、ご自分の経営方針を決断されました♡




クリスタルボウルで心身の準備ができあがったところで、

お茶とお菓子をいただきながら、身体の不調の原因となっている

心の部分を心理ナビカードでサクッとみていきました。


 


お一人ずつお話を聞いていると、他の方にも気付きがおこります。


自分では気付けない思い込みに対して、

周りの方がフィードバックしてくださることもあり、

感極まって涙される方もいらっしゃいます。


 


実は、AさんとBさんは友人で、

ビジネスパートナーでもあったのです。


 


身体の不調から、今後も仕事を続けていけるのか

将来に大きな不安を抱えていらっしゃたAさんと、

経営するお店の今後の方針について迷っていらっしゃったBさん。


 


それぞれの悩みを話されているうちに、

お互いがお互いの良いところを知ってて、

助け合っていることに気付かれたようでした。


 


翌日、Bさんへフォローメッセージを送ったら


「こちらこそありがとうございました。

 よ~寝たZZZ Aさんもかなり満足

2人テンション上りっぱなしでした!」という

うれしいお返事をいただきました。


 


2時間の演奏会でこれだけの成果。

新しい試みをしたので、実際は3時間ほどかかっちゃいましたが(笑)


お一人参加もいいですが、

ご友人同士で参加されると

お二人ともがパワーアップできるんですね。


なぜ、左右の手のひらで感じ方が違うのは

今後研究していこうと思います。


 




 


クリスタルボウル演奏会のイベント情報はこちらをクリック↓


 


コメントを残す

*
*
* (公開されません)

Facebookでコメントする